[重要なお知らせ]

緊急事態宣言発令中の診察について
  

①完全予約診療となります。あらかじめ電話で予約してください。救急の患者さんでも必ず電話をしてから来院になります。

 お名前の後に 診察券番号があるとカルテをスムーズにだせますので伝えてください。
    

 わからない場合は登録の電話番号または動物種(犬で)ペット名(アン)ですのように伝えていただいても調べられます。
   

《海外渡航歴のある方、飼い主様で体調不良の方は電話予約時にお知らせください。原則来院不可です。⦆
  

②待合室で待たれる同伴者は健康な成人の方、1名のみとなります。
   

多頭飼い、高齢の方の介助者 家で留守番できない幼児の方などはご相談ください。
   

③大型犬を除き、移動用ケージ等を用い来院してください。
    

 待合室が万が一込み合ってしまった場合は自動ドアを開けっぱなしにしますので逃げないようにしてください。 

④ 自家用車または徒歩、自転車などで来院してください。公共機関は利用しないでください。
   

車で来ていただいて受付をすませて順番まで車で待機していただけると助かります。順番が来たら携帯へ連絡します。
 

⑤は手紙では必要ないので省きました。ちなみに獣医師の許可を得てから入室することでした。
  

⑥マスク着用等の感染予防処置を行ってください

⑦支払いは不必要な接触を避けるためクレジットカード

 【 VISA mastercard TS3ティーエスキュービック】が使用できます。

今まで通りの現金払いも可能です

緊急事態宣言期間中は金額の制約(通常は3000円以上はカードの使用可能ですが) はありません。1回払いのみ対応。

⑧当院の指示に従っていただけない場合は診療を見送る場合があります。 ご了承ください。